執筆紹介

インターネット連載

当事務所の代表弁護士 蒲 俊郎が、「YOMIURI ONLINE おとなの法律事件簿」で2011年8月より2016年6月にかけて120回にわたり連載。
なお、連載当時のままの内容で転載しており、その後の法改正等には対応していませんので御注意下さい。。

大人の法律事件簿

これまで紹介してきた話題が今どうなっているか-後編 私は、都内にあるIT企業の法務部に勤める31歳の男性。本コーナーをいつも興味深く拝見しています。特にITも含めた企業法務全般に関連する記事については、ホットな話題が取り上げられることが多いので、勉強も兼ねて精読しています。前回に引き続き、今回は、ITも含めた企業に関連する話題のその後について、まとめていただけますでしょうか。(2016年06月22日) [全文へ]

Back Number

インターネット

「おとなの法律事件簿 家庭編 ~弁護士が教える生活トラブルの乗り越え方」

蒲 俊郎 著、2018年3月9日発売
(インプレスR&D刊: ISBN 978-4844398172: Amazon価格 2376円)

新聞を賑わせた実例をモチーフにし、弁護士がQ&A形式で解説するヨミウリ・オンラインの人気連載の中から、特に反響の大きかった、ビジネスパーソンが私生活で直面する家庭の問題を中心に取り上げ、新たに解説を加えたもの。老親の介護、認知症対策、相続、ネット被害、離婚、子供のいじめ、自転車事故など、現在増えている生活トラブルの対処・乗り越え方を法律面から解説します。

「おとなの法律事件簿 職場編 ~弁護士が答える企業のトラブルシューティング」

蒲 俊郎 著、2016年12月16日発売
(インプレスR&D刊: ISBN 978-4844397403: Amazon価格 2376円)

「時間外労働」「パワハラ」「マタハラ/パタハラ」から、「情報漏洩」「インサイダー取引」など組織の根幹をゆるがす事件まで、企業のトラブルは後を絶ちません。職場のトラブルを実際にあった事例をモチーフに法律面から解説します。ケーススタディー形式のやさしい解説ですので、法務・人事担当だけでなく一般社員、管理職にも必読です。

「おとなのIT法律事件簿~弁護士が答えるネット社会のトラブルシューティング」

蒲 俊郎 著、2013年3月22日発売
(インプレスR&D刊: ISBN4-844-39576-9: 定価1980円)

2011年8月よりヨミウリ・オンラインにて連載し、現在も続いている法律コラムの待望の書籍化。SNSに関する解説等、すべての項目について大幅に加筆。近時の様々なITに係わる事件を、相談&回答方式で解説。

この書籍を購入する

「新 第三世代ネットビジネス~新たな潮流に対応できる 法務・マーケティング~」

蒲 俊郎・林 一浩・信濃 義朗  共著
(文芸社刊: ISBN4-286-00024-9: 定価2400円+税)

全ての企業がネットを使いこなすために! コモディティ(必需品)となったインターネットが、ビジネスに新たな潮流を起こし、あらゆる企業に変革を迫る。明日のビジネスフィールドであなたが勝ち残るための羅針盤。

 

「第三世代ネットビジネス~成功する法務・技術・マーケティング~」

蒲 俊郎・林 一浩・信濃 義朗  共著
(文芸社刊: ISBN4-8355-5630-5: 定価2000円+税)

ネットビジネスにこれから進出する方、再出発を考える方を対象に。法務・技術・マーケティングを網羅した一冊 【前書きより】 ちなみに、本書のタイトルの「第三世代ネットビジネス」というのは、著者による造語です。ドットコム企業を「第一世代」のネットビジネスとするなら、その次の「第二世代」のネットビジネスは、単純なクリック&モルタルビジネスであり・・・以下略。

 

Page Top

「未払い残業代をめぐる法律と実務」

村林俊行・中田成徳/編著 、2011年9月発刊
(日本加除出版刊: ISBN978-4817839459: 定価3024円)

仮に訴訟になった場合のリスクを意識した上でいかに対応していくかを、企業側と労働者側、双方の視点からわかりやすく解説。

この書籍を購入する

「有期契約社員の無期転換制度 実務対応のすべて」

村林俊行・中田成徳・鳥井玲子 /編集 、2018年3月発刊
(日本加除出版刊: ISBN978-4817844613: Amazon価格  2376円)

2018年4月から本格化する、無期転換申込みに対して、いかに備え、いかに対応するか。その実務を、関連する判例、文例と併せて詳細に解説。

この書籍を購入する

Page Top